ようこそ、山﨑豊文税理士事務所 やまさん行政書士事務所へ

東久邇宮文化褒章

東久邇宮文化褒章

私ことこの度、今年の文化の日に、旧宮家の東久邇宮家から、東久邇宮文化褒章を授与されることになりました。

授与理由は「中小企業の健全化および経済の活性化に、実務面から貢献した。」というものです。

東久邇宮家は、その記念会が主体となり、高松宮賞(スポーツ)、秩父宮賞(医療)と並び、文化褒章の授与活動を運営しています。

東久邇宮文化褒章は、「民間最高の褒章」とも、「大衆のノーベル賞」とも呼ばれています。

日本経済を活性化するためには、中小企業の成長を促進するしかないとの考えのもと、一貫して中小企業の財務体質の健全化や経営力増進に取り組んできたことをご評価いただいた形です。

歴代総理大臣や、トヨタ自動車の社長ほ他、多くの文化人の方々も受賞されている褒賞です。

東久邇宮文化褒賞の選考基準に、
「人格的にも優れ、将来への展望を持ち、努力を怠らない者」
という項目が入っておりますので、私としても、これまでにも増して、自身を高め、努力を怠らないようにいたしたいと考えています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional